ちどりのあしあと - ■Bjorkは巳年

Home > スポンサー広告 > ■Bjorkは巳年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/87-66bf42f2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > ■Bjorkは巳年

Home > Music > ■Bjorkは巳年

■Bjorkは巳年

Bjorkの新譜"Medulla"が出た。彼女はその名前だけで、私の超合金でできている財布の紐を緩ませる、数少ないアーティストの一人である。

Bjork Official Site(日本語)
Bjork Official Site(英語)
Medulla special("Medulla"特設ページ、英語)

MTV JAPANのサイトで8月30日までは全曲の試聴ができる。ただしメンバー登録が必要で、個人情報をちょこっと打ち込まないといけないのだが、まあそこはそれ、どしどし聴きましょう。かくいう私も未だ試聴のみ。てへ。

今作の特徴は、楽器を使っていないこと。すべての音を人の声で作っているという。とはいえ、映画"Dancer in the Dark"の音楽でも、列車の音や工場の音をリズムに取り込んだりしていたから、それが声になっただけで、それほど突飛な思いつきだとは感じない。

実際聴いてみても、サンプリングして十分加工されているので、いわゆるヒップポップ系のヒューマンビートボックス(ゼロックスのCMのような)に見られるアクロバティックな要素はなく、その音が人の声であることを忘れてしまうほどだった。

違和感なく聴けるということは、一見外連味たっぷりのようでいても、一番強く迫ってくるのがビョークの声だからであって、その辺りは抜かりないのである。ビョーク好きなら安心して聴けると思う。

ところで、アルバムとの関連があるかどうかはわからないが、JASON CAMPBELLによるポートレートがとても良い。MTV JAPAN内のページに何枚か置いてあった。

ただ穏やかに微笑んでいるだけの写真だが、CGに埋め込まれたヒューマノイドのような、ある意味力んでいる彼女を見慣れているだけに、このさりげなさには驚いた。「老けたなあ」と落胆する声がちらほらと聞こえてくるが、1965年生まれの彼女と同世代の私(辰年)には、素顔の彼女が断然魅力的に見える。母としての、女性としての、人間としての、とても深くて大きなものが、この微笑みの中に見えるような気がして、なんだかホッとした。ビョークの音楽を聴きながら、俺も一緒に年を取っていくのだ。

アルバムに参加しているDokakaのことも書こうと思ったが、それはまた次の機会に。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/87-66bf42f2
Listed below are links to weblogs that reference
■Bjorkは巳年 from ちどりのあしあと

Home > Music > ■Bjorkは巳年

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。