ちどりのあしあと - 森と川を結ぶ針金

Home > スポンサー広告 > 森と川を結ぶ針金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/702-9c1790f3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > 森と川を結ぶ針金

Home > Diary > 森と川を結ぶ針金

森と川を結ぶ針金

もうとにかくビックリして、しかも感動したお話。

カマドウマもキリギリスも陸上で生活しているバッタの仲間だけど、こいつらはしばしばハリガネムシという寄生虫に寄生される。

このハリガネムシという寄生虫のライフサイクルがとても面白い。

まず、ハリガネムシは水中にいる生き物である。雌雄異体で交尾して産卵する。

卵が孵化すると、カゲロウやトビケラのヤゴなどの水生昆虫に飲み込まれることで寄生するのだが、宿主(寄生されたいきもののこと)はそのまま成長し羽化する。

羽化した宿主、つまりハリガネムシの幼虫がお腹の中にいるカゲロウやトビケラは陸上の昆虫に食べられる。この捕食者がカマドウマやキリギリスなのだ!

そして新たな宿主となったカマドウマやキリギリスのお腹の中で、ハリガネムシは成虫になる。体長が1メートルに達することもあるんだって!うげげ!

はじめにハリガネムシは水生生物だと書いた。なのに彼らはわざわざ陸生昆虫に寄生する道を選ぶのだ。なんでだろう。そして成長した彼らは水に帰るためにあることをする。

宿主を水辺に誘導するのだ!

どうしてそんなことができるのかわからないが、とにかくハリガネムシに寄生された虫は水辺に行く。カマドウマやキリギリスはそのまま水に飛び込むらしい。宿主が水に飛び込むと、すかさずハリガネムシは宿主の体内から外に出て、計画は大成功となる。

哀れカマドウマよ。食べた餌に寄生虫がいたばっかりに、しばらくするとフラフラと入水自殺させられるのである。

ハリガネムシの生態だけでも驚きなのだが、じつはここからが本題。

イワナやアマゴなどサケ科の魚は、餌を川に落ちた陸生昆虫に依存していることが多いそうだが、これまで陸生昆虫が川に落ちるのは偶然だと考えられてきた。ちょっと先が読めてきたかな?

京都大学の研究グループは、ハリガネムシが寄生したカマドウマやキリギリスが川に飛び込むと魚の餌になることに注目して、イワナの餌の調査をしたところ、1年間に摂取する餌の6割が宿主だということを明らかにした。

つまり、偶然じゃなかったということ。イワナにとって、ハリガネムシがカマドウマやキリギリスを川に連れてくることはとでも重要なことだったのだ。

この研究ではさらに、じゃあ宿主が飛び込まない状況を作ったらどうなるか、ということも調べていて、イワナは宿主である陸生昆虫が減少するとその分水生昆虫を食べるようになるので、結果的に水生昆虫が減り、彼らの食べている藻が増えたり、落ち葉の破砕速度が落ちるという現象が起きたそうだ。

ハリガネムシが、寄生という手段で水中と陸上を行き来することによって、魚だけではなく、川全体の生態系が変化するという、驚愕することてんこ盛りのお話でした!

研究結果にも驚いたけれど、大規模な環境実験というのもさぞや大変だっただろう。論文は英語なので読むのはちょいと厳しいが、いろいろ詳しく知りたい話である。

寄生者(ハリガネムシ類)が駆動する渓畔生態系のエネルギー流の解明 - 京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110412_2.htm
京大、陸生昆虫の寄生者が河川の生態系機能の一端を管理していることを確認 - マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/01/005/index.html

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/702-9c1790f3
Listed below are links to weblogs that reference
森と川を結ぶ針金 from ちどりのあしあと

Home > Diary > 森と川を結ぶ針金

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。