ちどりのあしあと - 線路と家守

Home > スポンサー広告 > 線路と家守

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/694-b916e0cf
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > 線路と家守

Home > Diary > 線路と家守

線路と家守

Photowalk Tokyo 20100724

久しぶりにZooomrで「お気に入り」を10個もらったこの写真は、7月にテクパチ・フォトウォークで向島に行ったときのもの。アップロードしたのは撮影から一ヶ月後で、なんでそんなに経ってからなのかというと、まあ、面倒くさいから。

というのも、最近いわゆる「メインカメラ」として使っているのが、30年前のフィルムカメラ、Nikon FE2だからなのです。

最近のデジタルカメラだと、写真を撮った時に撮影時間や撮影機材に関するデータが埋め込まれて、ウェブにアップロードした後もどんな条件で撮影したかがわかるようになっている。ジオタグという座標を使ったデータを埋め込んで撮影場所がわかるようにもできる。

ところが、まあ当然というか、フィルムカメラで撮影してもこのようなデータは一切残らない。

別にそんなものなくても写真は見られるんだけど、フォトウォークでは撮影時間とか撮影場所がけっこう重要だと思うので、あたしはこのデータを自分で埋め込んでる。これが面倒くさくて写真をアップするのが遅くなるというわけだ。

Tiny Gecko

もひとつ「お気に入り」を10個もらった写真は、窓ガラスにいた子ヤモリを撮ったもので、これはFE2じゃなくてケータイで撮った写真。

私がいま使ってるケータイはシャープの932SH。ちょっと古い型だけど、これについてるカメラには800万画素の撮影素子が使われていて、これはもうデジカメとしてもちょっとしたもんなのだ。最近のケータイについているカメラは、このような「高画素化」が進んでいて、1300万画素なんてのまで出てきてる。

元々が電話なのでカメラとしては使いにくい部分も多々あるのだけれど、接写機能を使った写真などは、そこいらのコンパクトデジカメと比べても遜色ないレベルだと思う。

これまで、「メインカメラ」に対して、いわゆる「サブカメラ」の役割を果たしてきたのは、コンパクトデジカメ(コンデジ)と呼ばれる小型のデジタルカメラで、私もリコーのR8というのを使ってるけど、ケータイのカメラがこれだけ充実してくると、コンデジの出番が減るだろうなあ。実際R8は最近もっぱら娘が使ってる。

ケータイのカメラの優れているもう一つの点は、はじめから通信機能がついているので、私のようにZooomrとかFlickrとかTwitterとか、ウェブに写真を載せたいときには、撮ってすぐ送れるというところだろう。コンデジだといったんコンピュータに取り込まなくちゃいけなかった。

そんな訳なので、気合いの入った写真を撮りたいときはFE2、メモのように気楽な写真を撮りたいときはケータイ、という使い分けになっているのが最近の私のカメラ事情なのでした。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/694-b916e0cf
Listed below are links to weblogs that reference
線路と家守 from ちどりのあしあと

Home > Diary > 線路と家守

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。