ちどりのあしあと - 中国電力への手紙

Home > スポンサー広告 > 中国電力への手紙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/634-a3cd05db
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > 中国電力への手紙

Home > Diary > 中国電力への手紙

中国電力への手紙

山口県上関町で原子力発電所建設計画を進める中国電力は、建設に反対している祝島の人たちによる埋め立て予定地海域での「妨害行為」の禁止を求める仮処分を山口地裁岩国支部に申請したそうです。

上関原発「妨害禁止を」 中電が仮処分申し立て : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

この間の抗議行動を現地からリアルタイムで伝えてくれているブログ、RadioActiveにも記事が出ました。

【NEWS】埋立工事妨害禁止仮処分命令申立: RadioActive

申し立て理由に、「債務者らは埋立予定海域での妨害行為を行うおそれが多いが、そうした行為は、埋立権を侵害するものであるから、債権者(中国電力)は債務者に対して埋立権に基づく妨害予防請求権を有する」とあるそうですが、「埋立権に基づく妨害予防請求権」などと権利を振りかざすなら、祝島をはじめとする原発建設に反対する人たちの権利をキチンと尊重してからにしてほしいものだと思います。

原子力資料情報室がこの問題に対し、中電に抗議するよう呼びかけていましたので、お問い合わせフォームから次のような文章を送ってみました。慇懃無礼な感じで書いてみました(笑)。

ご意見・お問い合わせフォーム:中国電力株式会社

貴社はこれまで、気の遠くなるような長い時間をかけて原発建設予定地周辺の住民に対し辛抱強い説得を続けてきたことと思います。ここへ来てその努力を無にするような性急に事をなそうとする様子を大変残念に思います。

祝島の人たちが原発建設に反対しているのは、原発に生活を壊されたくないという切実な想いがあってのことであり、それはつまり、原発が平和な生活に相容れないとする主張があってのことで、ただいたずらに貴社の事業を妨害しているのではありません。

この度貴社がおこなった祝島住民に対する仮処分申請は、彼らの想いを無視する行為であり、その上でおこなわれようとしている原発建設は、住民の意志をないがしろにした悪事業であるといわざるを得ません。

直ちに仮処分申請を取り下げるとともに、性急に進めようとしている原発建設に向けた動きを一旦止めて、祝島をはじめとした原発建設に反対している住民たちとの対話をもう一度始めるべきです。彼らの主張に耳を傾けるべきです。

蛇足ながら、貴社が進めようとしている原子力発電は、早晩、現在大きな問題として採り上げられているダム事業と同じように無駄な事業のひとつに数えられることになるでしょう。増える廃棄物、動かない再処理工場、決まらない最終処分地、廃棄物の海外への丸投げまで噂される日本の原子力行政は既に破綻しています。貴社におかれましては、このような旧体制とは早急に手を切り、他電力会社に先駆けて健全な企業経営への転換を図られますよう切に希望いたします。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/634-a3cd05db
Listed below are links to weblogs that reference
中国電力への手紙 from ちどりのあしあと

Home > Diary > 中国電力への手紙

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。