ちどりのあしあと - ゾウのはま子死ぬ

Home > スポンサー広告 > ゾウのはま子死ぬ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/541-51724964
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > ゾウのはま子死ぬ

Home > Diary > ゾウのはま子死ぬ

ゾウのはま子死ぬ

本日の注目記事『長寿のゾウ「はま子」死ぬ 横浜の野毛山動物園』

7日の午後転倒し、そのまま息をひきとったそうです。開園直後の1951年4月から、52年間にわたって在園。享年59歳(推定)。人間なら80歳くらいだといいます。さようなら、はま子。

野毛山動物園は横浜・野毛の小高い丘の上にある小さな動物園です。小さいながらも、ゾウ、ライオン、キリン、とスター揃い。しかも入場無料なので、市民の定番お出かけスポットになっています。

かくいうワタクシも警友病院で産湯をつかった横浜の人間でございます。幼稚園や小学校の遠足に。彼女とのデートに。就職が決まって。妻と子供を連れて。ハッピーなとき。ハートブレイクなとき。まあ、多少の脚色はあるにせよ、人生の折に触れて足を運んだ場所なのであります。

そしていつでも、丘のてっぺんにある広場にはゾウ舎があり、柔らかい日射しの中をのんびりと歩いているはま子がいました。私が生まれる前から野毛山で暮らしていたんですから、本当にはま子はいつでもそこにいたのです。

正直に言いますと、そんなにしょっちゅう通い詰めるようなところではありません。みんなそうだと思うんです。たまに、最近行ってないな、と思う程度の場所。そして、行ってみると、ほんわかとした懐かしさにつつまれる場所。そんな、いつ行っても変わらない、少し黄ばんでしまったような風景に、はま子はもういません。

友達がくれた仮面ライダーカード。酒屋の空き瓶からこっそり取ってきた酒蓋。ゲルマラジオからかすかに聞こえる雑音混じりの音楽。夕暮れのグラウンドでかいだ土埃の臭い。

そんなセンチメンタル満載の記憶の小部屋。はま子のいる風景も、新しい額に入れて、飾っておくことにいたしましょう。

追記:悪いことは重なるものです。とは、綾小路きみまろの言葉でしたでしょうか。報道によると、江ノ島水族館のハナゴンドウ「ヨン」が、6日に老衰のため死亡したそうです。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/541-51724964
Listed below are links to weblogs that reference
ゾウのはま子死ぬ from ちどりのあしあと

Home > Diary > ゾウのはま子死ぬ

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。