ちどりのあしあと - Sabre Dance!

Home > スポンサー広告 > Sabre Dance!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/502-3eb56eff
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > Sabre Dance!

Home > Music > Sabre Dance!

Sabre Dance!

最近、Last.fmのアカウントを新しくしてリストを作り直しているのだけれど、Nick Loweつながりの曲の中にDave Edmundsが入っていて、それは至極当然なのだけれど、かかった曲が何と今日のお題であります、ハチャトリアン作曲『剣の舞』のカバーだったのだ。知らなかった私が悪いのだが、これにはぶったまげてしまった。

何を隠そうワタクシは学生の頃から細々とロックバンドを続けていて、そのレパートリーの中にこの『剣の舞』が入っているのだ。しかし、ビックリしたのはただ同じ曲っだったからじゃなくて、アレンジがほとんど同じだったからだ。

何もDaveさんが俺たちをパクったなどと不遜なことを言いたいのではない。そもそも我々が『剣の舞』のカバー曲をコピーしたのだ。だけどその曲はDaveさんのものではなく、Toy Dollsというバンドの曲だった。我々はToy Dollsの『剣の舞』をほぼ完コピしている。

Wikipediaで調べてみると、Daveさんがこの曲をカバーしたのは1968年。Love Sculptureというバンド名義だが、イギリスのチャートで5位にまでなった、彼の最初のヒット曲であった。ワタクシは4ちゃいのお子様だった。調べるまでもなくToy Dollsは、これよりずっと後になって彼のやった『剣の舞』をカバー(というかほとんどコピー)したのだ。

つまり我々は、ハチャトリアンが作曲した『剣の舞』をカバーしたDave Edmundsの『剣の舞』をほとんどコピーしたToy Dollsの『剣の舞』をほぼ完コピして演奏していたのだ!

ごめん、Daveさん。今まで気付かなくて。でも、昔観た来日公演、すっごく楽しかったけど、この曲はやってくれなかったね。これからこの曲を演奏するときは、まずDaveさんのことを思い浮かべることにするので許してね。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/502-3eb56eff
Listed below are links to weblogs that reference
Sabre Dance! from ちどりのあしあと

Home > Music > Sabre Dance!

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。