ちどりのあしあと - Flickrによる検閲に反対する

Home > スポンサー広告 > Flickrによる検閲に反対する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/485-4ec54ba8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > Flickrによる検閲に反対する

Home > Flickr > Flickrによる検閲に反対する

Flickrによる検閲に反対する

Censr

先日Flickrの多言語化についてエントリーしたが、それに絡んだ問題でFlickrが大変なことになっている。

中国では政府によって写真の閲覧ができなくなっていることも以前書いたけれど、今回はFlickrによって写真の検閲が行われているというのだ。このことに抗議して、いわば「炎上」しているのだが、たくさんの人がコピペしている文章の中に日本語のがあったので貼ってみる。

日本語:
もしあなたのYahoo.IDがシンガポール、ドイツ、香港あるいは韓国である場合には、『安全』まあ平たく言って無難な写真しか観ることができないってことです。つまりドイツのFlickrerは花や風景の写真ってなくらいしか見れないって事です。そんな理不尽なことがあるなんて!どうです、皆さんもこの写真をアップロードしてアピールしましょう!

SafeSearchという機能があって、いつからこんなものがあったのか全然気づかなかったのだが、この機能をオンにすると、Flickrが「安全」な写真と「危険」な写真を判断して、エロだとかグロだとかの写真が表示されなくなっていいよー、というわけなのだが、上記4カ国からのアクセスに関しては、もう強制的にオン!オフにはできません!というわけ。

私のアカウントのSafeSearchを見てみたら、デフォルトがオンでやんの!ちょっとビックリ。もちろん速攻でオフにした。

そんなわけだから、Flickr各所で、検閲に抗議する様々な書き込みや画像が(もうやめてやる!金返せ!というような声も含めて)噴き出している。みんな激しく怒っている。この感じはYahoo!に吸収されるのが決まったときを思い出すけれども、激しさはあのとき以上かもしれない。あのときは賛否両論あったしね。

今回の一件も、根っこはYahoo!にあるのかな。その辺の事情は私にはよくわからないけれど、検閲には断固反対。写真を撮った人、写真を見る人以外の意志が働くのは良くない。Flickrにとっての大きな分岐点、賢明な判断を望む。

Link: Flickr: Against Censorship at Flickr
Link: Flickrが多国語に対応したが、ドイツや韓国では制限がかかっている - GIGAZINE
Link: Flickr: Help: Content filters

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/485-4ec54ba8
Listed below are links to weblogs that reference
Flickrによる検閲に反対する from ちどりのあしあと

Home > Flickr > Flickrによる検閲に反対する

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。