ちどりのあしあと - テープ起こし今昔物語

Home > スポンサー広告 > テープ起こし今昔物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/474-9ed97a15
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > テープ起こし今昔物語

Home > PC-life > テープ起こし今昔物語

テープ起こし今昔物語

okoshiyasu2.jpg

「テープ起こし」をやっている。ある会議の議事録を作らなくてはならないのだ。それも要約ではなくて、一字一句そのまま文字に起こさなくてはならないから、結構厄介ではある。

昔はこの作業をどうやっていたかというと、会議の様子を録音したオーディオカセットテープを、カセットテープレコーダーで再生しながら、必死でレポート用紙なんかに書いていく、だいたいそんな風だったと思う。

聞こえづらかったりしたときは、巻き戻し・再生を繰り返す。プロはフットスイッチを使うとか、筆記具を持ったままできるように工夫したんだろうが、アマチュアはそのたびにスイッチを手で操作しなきゃならない。リモコンが出てきてからも大して変わらなかったよね。アナログテープの操作って今考えると面倒臭かったなあ。やたらと時間がかかって、精神衛生上もよろしくない。

それが今はどうだ!昔の俺に自慢したいほどラクチンになっているのだ!

まず「テープ起こし」という言葉自体が死語だ。テープを使わないからね。会議の音声はICレコーダーで録音され、MP3のデータとしてパソコンに収まっている。でもって、これを音声再生ソフトで聞きながら、キーボードを叩いてテキストデータとして記録する。これなら後で加工するのも簡単だよね。

ここで特筆すべきは音声を再生する部分。「テープ起こしに特化したソフトウェア」などという素敵なものが存在するのだ!

その名も「Okoshiyasu2」!フリーソフトです。

基本的には音声を再生するソフトで、Wave、MP3、WMA、Ogg Vorbis、に対応している。で、イコライザ機能もあるし、音程を変えずに再生速度を変えられたりもする。楽器の練習なんかにも使えるかもね。

スタート・ストップ、巻き戻しなどの操作は、自分で登録したキーボードのショートカットからできる。巻き戻し・早送りは時間を設定するように出来ていて、ポンとキーを叩くと3秒戻る、なんていう風にできる。しかも、一旦停止してまた再生すると、予め設定した秒数だけ自動的に巻き戻される。これが実にもう、テープ起こしで苦労したことのある人なら泣いて喜ぶ機能だと思う。

死語だろうがなんだろうが「テープ起こし」をする機会はまだまだたくさんあるけれど、Okoshiyasu2がなかったらやりません。それくらい便利なソフトです。お勧め。

Link: 窓の杜 - Okoshiyasu2

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/474-9ed97a15
Listed below are links to weblogs that reference
テープ起こし今昔物語 from ちどりのあしあと

Home > PC-life > テープ起こし今昔物語

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。