ちどりのあしあと - こっきとこっか

Home > スポンサー広告 > こっきとこっか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/459-022fc821
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > こっきとこっか

Home > Opinion > こっきとこっか

こっきとこっか

やっぱりどう考えても個人の自由をないがしろにするってえのは府に落ちねえな。

日の丸と君が代を国旗・国歌だって決めたとき確か、国旗掲揚・国歌斉唱は強制しないって散々言ってたろう。それがなんだ、最近は。「学校のセレモニーを通じて敬意、尊重の気持ちを育てることは極めて重要。政治的闘争の一環として掲揚や斉唱が行われないとすれば問題だ」と安倍首相が言ったそうだが、これは約束と違わないのか。

Link: 安倍首相「国旗国歌指導、徹底を」 - 中日新聞

言わんとしているのは“日の丸の方を向いて立って君が代を歌わせる”のを徹底させろよってことだと思うんだが、そんなことで“敬意、尊重の気持ち”は育たないよ。それよりこれは強制じゃないんですか、約束と違うんじゃないですか、ちゅうこっちゃ。政治的闘争がどうのこうのってのは関係ない。

ウェブを徘徊していたら、外国での国旗・国歌の扱いについてまとめた資料を見つけた。

Link: 国旗、国歌の扱いについて - 議員立法サポート室

文部省の資料も見つけた。

Link: 諸外国における国旗,国歌の取扱い - 文部省

読んでみると、学校で国旗掲揚や国歌斉唱をしない国がけっこうあるんだね。意外だった。今の日本にいると、国旗や国歌を敬うのは当然!起立しない?斉唱しない?けしからん!っていう雰囲気だからね。百歩譲って国旗や国歌を敬うのは当然だとしても、それは強制できるような問題じゃないし、何より“旗”や“歌”が個人の自由よりも大事なんてことは絶対にあってはならないことだと思うよ。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/459-022fc821
Listed below are links to weblogs that reference
こっきとこっか from ちどりのあしあと

Home > Opinion > こっきとこっか

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。