ちどりのあしあと - 昆虫病原糸状菌

Home > スポンサー広告 > 昆虫病原糸状菌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/456-a81b5d72
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > 昆虫病原糸状菌

Home > Flickr > 昆虫病原糸状菌

昆虫病原糸状菌

先日たまきさんがFlickrにアップした写真は衝撃だった。

bee on Flickr - Photo Sharing!

イネか何かの茎に留まっている一匹のハチ。しかしその節々からは白い粉のようなものが吹き出している。「何故だかわからないがカビを纏って死んでいる」とたまきさんのコメントにはある。おそらくは何かの菌類に寄生されて死んだのだろう。

思い出すのは冬虫夏草。虫に寄生するキノコだ。イモムシ状の幼虫に寄生するものが有名で薬にしたりするけれど、セミやクモやハチやトンボなどに寄生するキノコもある。面白いことにそれぞれのキノコは種類が違って、宿主にする虫も決まっている。セミタケがクモに寄生することはないのである。

キノコに寄生され死んでいく哀れな虫たち。これは一面でしかない。私が図鑑で見て最も衝撃を受けたのは、トンボに寄生するヤンマタケというキノコだった。「トンボに寄生したキノコ」「キノコに寄生されたトンボ」どちらの言い方がふさわしいのかはわからないけれど、トンボの側から見ると儚く悲しく残酷であるものが、キノコの側から見ると、強く逞しくとても美しい。そういえば『マタンゴ』という映画は、人間に寄生するキノコのお話しだったね。

さてさて、ハチに寄生するキノコ、ハチタケについて調べてみると、写真のハチには、ハチタケにある、いわゆるキノコ状のニョキッとした部分がない。改めて虫に寄生する菌類全般を調べてみると、これがBeauveria bassianaという昆虫病原糸状菌であるらしいことがわかった。

Beauveria bassiana(日本ではボーベリア菌などと呼ばれる)はごく普通に様々な昆虫に寄生する菌類のようである。カイコの病気として知られる白きょう病もこの菌によるものである。近年、この菌の殺虫力に注目して、イネやマツを枯らす虫に対してこの菌を培養し農薬として散布する研究が盛んに行われている。中には蚊に対して散布してマラリアを予防しようという試みもあるようだ。

これまでの化学農薬は、虫に耐性ができて効かなくなったり、様々な危険性が言われるようになったため、ボーベリア菌が「有用菌」「微生物農薬」として注目されているようだが、これとて、培養して散布すれば著しく生態系のバランスを崩すわけだし、目的の虫以外の虫にも寄生する可能性があるのだろうから、手放しで喜べないのだが、そのあたりは大丈夫なんだろうか。

Link:

Flickr: Photos from tamaki
http://flickr.com/photos/tamaki/

昆虫病原糸状菌データベース
http://www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/epfdb/index.htm

菌類は蚊を撲滅します / 今日のNature - マラリア,Beauveria bassiana fungu
http://www.mypress.jp/v2_writers/miyu_desu/story/?story_id=1077283

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/456-a81b5d72
Listed below are links to weblogs that reference
昆虫病原糸状菌 from ちどりのあしあと

Home > Flickr > 昆虫病原糸状菌

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。