ちどりのあしあと - Sean Ryan

Home > スポンサー広告 > Sean Ryan

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/387-57f9c5b8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > Sean Ryan

Home > Diary > Sean Ryan

Sean Ryan

I walked 1388 steps yesterday.
I walked 9142 steps the day before yesterday.
Whistle

昨日はカンヅメ。一昨日のツケかな。

その一昨日。藤沢のInterplayで、守安夫妻とショーン・ライアンの演奏を聴きました。

彼らがやるのはアイルランドの伝統的な音楽で、ショーン・ライアンは笛吹きとして、その筋では最も名を知られた演奏家です。トリプルタンギングを多用した超絶技巧は、実際に目にすると思わず笑ってしまうほど凄かった。定番のセッション・チューンも別の曲のようでしたよ。

ティン・ホイッスルなどと呼ばれるアイルランドの笛は、6個の穴が開いた金属の筒に唄口が付いただけの至ってチープな楽器です。数百円あれば買えるので、アイルランド音楽を演奏しようと思う人のほとんどが最初に触れる楽器でしょう。実際に彼が吹いていたのはプラスティック製のもう少し良いものだったようですが、それでも3-4000円のようですから、大変コストパフォーマンスが宜しいといえるでしょう。

Tags:

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/387-57f9c5b8
Listed below are links to weblogs that reference
Sean Ryan from ちどりのあしあと

Home > Diary > Sean Ryan

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。