ちどりのあしあと - Musical Baton 2

Home > スポンサー広告 > Musical Baton 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

環境調査マン@札幌 URL 2005-07-15 (金) 21:37

私は大流行りしたとき(人類が惑星に着いたときのうた)しか知りませんが、とにかくすごいキャラだというのは子供心に残っています。
続き期待してます!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/329-8b1e7e3a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > Musical Baton 2

Home > Music > Musical Baton 2

Musical Baton 2

前回の続き!ちゃちゃっと行こう!…と思ったけど、これが一番悩むでしょう。うう~ん!
なんだかコメントも長くなってるし、1曲ずつ5回に分けてみたりして!

4. よく聞く、または特別な思い入れのある5曲(1曲目)
4. Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me ( 1st tune )

たま / オリオンビールの唄
たま / オリオンビールの唄

コメント:“邦楽”思い入れナンバーワン!学生の頃、学園祭にやってきた彼らに出会って、私の音楽人生は確実に変わった。後にも先にも“追っかけ”をしたのはこのバンドだけだと思う。

『オリオンビールの唄』は、メンバーが4人だった頃の名曲。どこから見ても非の打ち所がない、と思う。詞曲はもちろん、あのマンドリン!あのコーラス!想い描くだけで感動がよみがえる!と、こんなふうだから、たまの曲は今でもBGMにはできない。思わず聴き込んでしまうからだ。

ジャケットは『オリオンビールの唄』が入っている『ひるね』のものではなくて『東京フルーツ』のもの。バンドの最後のアルバムではないかな?『オリオンビールの唄』を作った柳原氏が抜けたことに落胆して、彼らを追いかけることを止めていたが、このアルバムを聴いて、そのことを激しく後悔した。また長くなるから詳しく触れないが、彼ら3人にしか出せない音のうねりをしっかりとモノにしていたのだ。本当に凄いバンドだったと思う。

Comments:1

環境調査マン@札幌 URL 2005-07-15 (金) 21:37

私は大流行りしたとき(人類が惑星に着いたときのうた)しか知りませんが、とにかくすごいキャラだというのは子供心に残っています。
続き期待してます!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/329-8b1e7e3a
Listed below are links to weblogs that reference
Musical Baton 2 from ちどりのあしあと

Home > Music > Musical Baton 2

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。