ちどりのあしあと - ■台風0413号“こんにちは"

Home > スポンサー広告 > ■台風0413号“こんにちは"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/108-acad64f8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ちどりのあしあと

Home > スポンサー広告 > ■台風0413号“こんにちは"

Home > Typhoon > ■台風0413号“こんにちは"

■台風0413号“こんにちは"

展覧会だ美浜原発事故だといっている間に、台風がふたつ発生して消えていった。

そのうちのひとつ、台風0413号。 アジア名は"RANANIM(ラナニム)"。ミクロネシアによってつけられた名前で“こんにちは”という意味だ。この台風、中国浙江省に上陸し、甚大な被害を与えている。“こんにちは”なんてとんでもない!のだが、なんで台風に“こんにちは”なのかは謎である。

名付け親であるミクロネシア連邦は、ヤップ州・チューク州・ポンペイ州・コスラエ州の4州からなる島国で、公用語は英語だが、国内には8つの言語があり、多様な文化と伝統を守りながら暮らしているのだそうだ。

台風の名前になった"RANANIM"は、8つの言語のうちのチューク語である。チュークはかつて日本ではトラック諸島と呼ばれた。大きな環礁に囲まれた海は、軍事要塞として最適であった。

そう、ミクロネシアは第一次大戦から第二次大戦が終わるまで日本に統治された歴史を持つ。戦後はアメリカの信託統治を受け、1979年に独立。その後アメリカと自由連合協定を結んでいる。

そんなわけで軍事的にはアメリカの傘下にあるのだが、憲法前文にこんな感動的な一節がある。

多くの島からなる国を作るために、
私たちは文化の多様性を尊重する。
私たちの違いは、私たちを豊かにするのだ。
海は私たちを隔てるものではなく、ひとつにする。
私たちの島々は私たちを支え、
私たちの島国は、私たちを大きく強くする。

この島々に家をつくった私たちの祖先は、
他の人を排除しなかった。
子孫である私たちは、ここ以外に家はいらない。
戦争を知っているから、私たちは平和を願う。
分割されたから、私たちは統一を望む。
支配されたから、私たちは自由を求める。
明日は終戦記念日。ミクロネシアにとっては解放記念日だろうか。どちらにせよ戦争は悲劇である。過ちは繰り返したくない。

ミクロネシア連邦憲法

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://chidori.blog2.fc2.com/tb.php/108-acad64f8
Listed below are links to weblogs that reference
■台風0413号“こんにちは" from ちどりのあしあと

Home > Typhoon > ■台風0413号“こんにちは"

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。