ちどりのあしあと - 2012年10月

Home > 2012年10月

2012年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

iPhoneのやさしさ

地図がアレだとか、バッテリーの消耗が激しいとか、いろいろ言われているiOS6ですが、このたび思うところあって、私のiPhone4もアップデートいたしました。

iOS5の時はスンナリ更新できたことがないくらい苦労したので、おっかなびっくりでしたが、拍子抜けするくらい簡単にアップデートが完了いたしました。まあ、今回は、iPhone5発売と合わせてのバージョンアップですので、iPhone4での恩恵はそれほどないとも言えますが、ひとつ感動したことがありましたので、書き記しておきたいと思います。

ロック画面

画像はわがiPhoneのロック画面です。壁紙は…まあ無視してください。5本の火柱!これが何かわかった人はモノノフ認定ですね。いやいいんです。今回はその話じゃないんです。

画面下の右端のカメラマークにご注目ください。これはですねー、ロックを解除しなくてもカメラが起動できるボタンなんです!

…え?その話題を今頃?と思った人、正解!これはiOS5.1で既にあった機能ですね。というのも、アップデート時のトラブルが怖くて、iOS5.0のままやり過ごしていたからなんです。

今回のアップデートで私はこれを初めて見たんですが、いたく感動してしまったんです。その理由を書きますね。

ロック画面にしたときは、カバンやポッケに入れても誤作動しないように、画面をタッチしただけで反応するボタンはありません。ロックの解除もスライド式になっています。右側のカメラボタンも押しても作動しないようにできています。

ではどう操作したらいいんでしょう。わかりませんね。ここからがすごいんですが、カメラボタンを試しにちょっと押してみると、ピョコンと画面の下がめくれるというか、幕が上がるように持ち上がるのです。はじめは偶然かと思ったんですが、何度やっても同じです。押すとピョコン。押すとピョコン。

このちょっとした動きがあることで、あ、ここがめくれるんだということがわかるんですね。ほら、こうだよ。ピョコン。こうして使うんだよ、ピョコン、と。で、今度はカメラボタンを押すのではなく、指でスーッと持ち上げてみると…見慣れたカメラの画面があらわれるのです。

また、メールの一覧画面に更新ボタンがなくなりましたね。更新は、画面を指で下に引き下げることでおこないます。これがちょっと面白くて、引き下げたときにできる画面上部の隙間に矢印が丸く円を描いた更新マークが現れるのですが、さらに画面を引き下げるとこの更新マークがお餅のようにビニョーンと伸びてパチンとはじけるんですよ。動画をアップしている人がいましたので貼り付けておきますね。

こういう細かい遊び心も含めて、iPhoneの優しいユーザー・インターフェイスには、感動させられことしきりです。素晴らしい!拍手!パチパチパチ!

Home > 2012年10月

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。