ちどりのあしあと - 2007年04月

Home > 2007年04月

2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Ballyfin Hunt

Dance Master

4月15日は、モーリーン・カルトン(Maureen Culleton)さんのステップダンスワークショップ(中級)が開かれました。CCE Japan主催のイベントです。初級講座から中一日しか経っていないので、疲労は抜けていないわ筋肉痛が出てくるわで体調最悪。でも先生は3日連続ですからね。負けていられません!

この日は "Ballyfin Hunt" というセットダンス(オールドスタイルのセットダンスです。紛らわしい…)を習いました。狐狩りに題材を得たダンスで、ステップで馬の蹄の音を表しているのだとおっしゃっていた、ような気がします。曲は "The Hunt" として知られているようですね。 "Ballyfin" というのは、モーリーンさんの地元カウンティ・リーシュにある村の名前です。

初めに先生から「このダンスはdifficultであ~る」と宣告されましたが、まあ、その通りでありました。パートごとに分解してゆーーっくりやればなんとかステップは踏めますが、通しで頭からやったり、少しスピードを上げられたりしたらもうダメ。完全に玉砕。我中野サンプラザニ散ル!という感じ。復習用DVDの到着を待つ以外に習得の道はなさそうです。

それでもモーリーンさんは褒めてくれるんです~!お馴染みになったsuper!を連発。泣けてきます。最後に「このダンスは本当に難しいんだからここまでできて立派!」みたいなことを言っていただいた上に、「ぜひこのダンスを日本の多くの人に広めてください」という何とも過大な任務まで仰せつかりました。そ、それはちょっと…。

画像は、モーリーンさんがステップをホワイトボードに書いてくれたところ。写っていないけれど、画面の外ではみんな必死でメモったり写真を撮ったりしています。

Link: CCE Japan
Link: CCE Japan BLOG (Unofficial)

幣原喜重郎の言葉

Stamp

日経BPnetに載った立花隆氏の記事を読んだ。憲法9条を発案したのは誰かという文藝春秋の過去記事を紹介しながら、でもまあ結局は、誰が発案したかは重要なことではなくて、9条が日本の存在に大きな役割を果たしてきたことが重要で、これからもそれは変わらん!という論旨だった。私もそう思う。

立花氏が引用している文藝春秋の記事に、なんとも心揺さぶられる一文があった。9条を発案したといわれている人物の一人、当時の首相、幣原喜重郎が語ったという言葉だ。

“今日我々は戦争放棄の宣言を揚ぐる大旗をかざして国際政局の広漠たる野原を単独に進み行くのであるけれども、世界は早晩戦争の惨禍に目を覚まし、結局私共と同じ旗をかざして遥か後方についてくる時代が現われるであろう。私はそれを墓地の蔭から見たいと思う”

ああ、幣原さん。草葉の陰で歯噛みしている姿が目に浮かびます。オーラの色は…わかりません。

我々に続くはずの世界は未だにドンパチの連続で一向に目を覚ます様子はなく、日本はこんな重い旗は降ろしちまえとすら言い始めている。憲法前文にある、国際社会における“名誉ある地位”というのが武器を持って戦うことじゃないっていうことを日本人はいつになったら気づくのだらう!

Link: 改憲狙う国民投票法案の愚 憲法9条のリアルな価値問え - ビジネススタイル - nikkei BPnet
via: 改憲国民投票法案情報センター

画像は、昔ドナルド・エヴァンスにインスパイアされて作った幣原喜重郎の記念切手。ドナルド・エヴァンスはフォトショップでちょちょいと作るような手抜きはしないと思うけど。

改憲・国民投票法案関係リンク集

最近の憲法改定に向けた国民投票法成立への動きは、改憲の必要なしと考える私にとっては暴走にしか見えません。何とか歯止めはかけられないものでしょうか。そのための一助になればと拙いながらもリンク集を作ってみました。


国民投票法案に関する最新情報をブログ形式で発信。
改憲国民投票法案情報センター

アクション情報が豊富。行動派のあなたに。
許すな!憲法改悪・市民連絡会ブログ

憲法調査特別委員の辻本議員が国会の様子をブログで伝える。
辻元清美ブログ: つじともWEB

反戦を訴えるサイト。アクション情報や最新ニュースに憲法問題も豊富。
WORLD PEACE NOW

憲法条文とその解釈、最近の改憲草案などが網羅されている。
〔日本国憲法2.0開発部編〕日本国憲法の総合リンク集

戦争放棄を主張。「憲法解釈」を許さないきめ細かい条文が面白い。
日本国憲法2.0開発部 - 改憲か護憲か?

憲法9条の素晴らしさを、わかりやすくかつオシャレに訴える。
マガジン9条~憲法9条。知っている人も、知らない人も~

9条を守るネットワーク運動の総本山。
「九条の会」オフィシャルサイト

その名の通り、9条を守りたいと考えるBloggerを結ぶ活動をしている。
9条守ろう!ブロガーズ・リンク

通称9条連。9条の精神を広める活動をしている市民団体。
憲法9条-世界へ未来へ 連絡会

Old Style Jig

知る人ぞ知る、私の趣味のひとつに、アイリッシュダンスがあります。初めは先生に教わって、その後は仲間と踊っています。毎年アイルランドに行って踊りを習ってくる人もいますが、私はたまに日本で開かれるワークショップに参加したりします。

で、このたび、アイルランドのカウンティ・リーシュから、モーリーン・カルトン(Maureen Culleton)さんというダンスの先生が来日されたので、早速出かけてきました。ダンスを始めて50年以上、教え始めてからも20年以上の経験をお持ちのベテランです。今回モーリーンさんを招聘したのはCCEジャパンです。私は会員ではないので、一般枠での参加です。

4月13日は、ステップダンスワークショップ(初級)が開かれました。オールドスタイル・ステップダンスというソロダンスの講座です。19時30分から2時間びっちり踊り詰めで汗だくのヘトヘトになりました。参加者は30名くらいいたでしょうか。でもそのうちの8人くらいは、一緒に来日されたモーリーンさんのご家族やお友達です。旦那さんはほとんど寝てました。翌日のケーリーでは活躍されるのでしょう。

Jigを一曲踊れるようになるというのがワークショップの内容でした。ステップの基礎もなにもなくいきなりですから、初級といってもダンス未経験者にはちょっと難しい内容だったかもしれません。実際の参加者にもダンス未経験者はほとんどいなかったんじゃないだろうかと思います。私もそうですね。

とはいえ、モーリーンさんはこのダンスを小学校の授業で習ったと言っていた(ような気がする)ので、経験の有無は関係ないのかもしれません。確かに、よくよくダンスのステップを思い出してみると、hop hop の連続で、shuffle は出てきませんでしたので、ステップ自体は簡単なんですね。ただ、hop が多いダンスは体力が必要なんです!あ、hop とか shuffle っていうのは、ステップの種類です。

簡単な自己紹介のあと、生徒が横一列に並び、モーリーンさんはその前に立ってパートごとに踊り、生徒はそれをまねて踊るという形でワークショップが進みます。最初のパートができたら次のパート。それができたら初めから踊らせる。で3番目のパートをやってまた最初から。すばらしい!スーパー!と褒めまくりながら、その繰り返しで2時間後には全部踊れるようになっている、という寸法です。たしかにその場では踊れた気になるんですけどねえ。モーリーンさんも、その日のうちに何回か踊っておくと良いですよとアドバイスをくれました。

学校の教室じゃないからリラックスして、スマイル!と何度か言われました。こっちは覚えるのに懸命だからつい根を詰めた感じになってしまうのですね。休憩時間にも一人ひとりに、良くできてるわよ!大丈夫!みたいなことを話しかけてくれました。たしかモーリーンさんは学校の先生ではなかったかな?小学生に戻ったような懐かしい気分がしましたよ。

Link: CCE Japan
Link: CCE Japan BLOG (Unofficial)

今日は何のゴミの日だっけ?

53cal

わが鎌倉市は、人口10万人以上50万人未満の自治体の中で、ゴミ・リサイクル率が全国1位なんだそうだ(リンク参照)。出されたゴミの45.6%がリサイクルされているという。同じカテゴリーでの全国平均が17.6%だそうだから、かなり優秀だと思う。

さてゴミ・リサイクル率向上のために、我々市民は日々ゴミの分別に励むのだ。燃やすゴミ、プラスチックゴミ、カン・ビン、ペットボトル、紙・布、燃えないゴミ、危険ゴミ、剪定材。これらに加えて4月から月一回、食用油も回収されることになった。

こうなってくると、今日は何の回収日なのか覚えきれないから、いちいち確認しなくてはならなくて、もう面倒臭いことこの上ない。

そこで便利なのが“53cal(ゴミカレ)”というサービスだ。全国の地方自治体のゴミ収集日をデータベース化してあって、自分の住んでいる地域のゴミ収集日をカレンダー表示してくれる。具体的に何月何日は何の収集日だと一目でわかる。しかも収集日を前日の晩か当日の朝、メールで知らせてくれる!私のようなものぐさには、ちょっと嬉しいサービスだ。

Link: 一般廃棄物の排出及び処理状況等(平成16年度実績)について
Link: クリーンカレンダーお知らせサービス 53cal.jp

via: ゴミの収集日程をメールで教えてくれる「53cal(ゴミカレ)」 - GIGAZINE

Home > 2007年04月

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。