ちどりのあしあと - 2007年03月

Home > 2007年03月

2007年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

大船駅東口再開発事業否決

第二地区イメージ図 かまくらGreenNetより

鎌倉市議会で「大船駅東口市街地再開発事業特別会計予算案」(約六億七百万円)が、否決されたそうだ。今月中に目指していた第二地区の都市計画決定はできなくなる。

Link: 大船駅東口市街地再開発事業否決/鎌倉市 : カナロコ -- 神奈川新聞

大船駅東口の再開発はもう既に始まっている。第一地区は、1992年に完成したルミネから、モノレールの駅を挟んで最近できたホテルメッツのあたりまで。

問題の第二地区は3ブロックに分かれていて、第一街区が、駅東口階段を降りた左側のパチンコ屋から県道203号線沿いにずーっと行って大東橋交差点の吉野家まで。

ここには住居と公共公益施設が入る90メートルの高層ビルが建つ予定で、この高さがまずかったみたい。

第二街区は県道を渡ってすぐ北側の1ブロック。ポプラや移転前のみずほ銀行があったあたり。第三街区は、同じく県道を渡って南側に広がる仲通り商店街の一角で、観音食堂からまるみまで、っていえば地元の人はわかるかな。

ここには低層商業施設をつくる予定。当初は中層のビルが計画されていたが、批判が多かったのか商店街との親和性を強調した計画に変更された。

けれども、予算が付かなきゃな~んにもできない!バブル期にぶちあげた再開発計画。時代の流れに合わせようと必死だったようだが、いよいよここまでか?仲通りヘビー・ユーザーとしては、先行きを注目していきたい。

Link: 第2地区事業概要 かまくら GreenNet

画像はかまくらGreenNetから拝借しました。

テープ起こし今昔物語

okoshiyasu2.jpg

「テープ起こし」をやっている。ある会議の議事録を作らなくてはならないのだ。それも要約ではなくて、一字一句そのまま文字に起こさなくてはならないから、結構厄介ではある。

昔はこの作業をどうやっていたかというと、会議の様子を録音したオーディオカセットテープを、カセットテープレコーダーで再生しながら、必死でレポート用紙なんかに書いていく、だいたいそんな風だったと思う。

聞こえづらかったりしたときは、巻き戻し・再生を繰り返す。プロはフットスイッチを使うとか、筆記具を持ったままできるように工夫したんだろうが、アマチュアはそのたびにスイッチを手で操作しなきゃならない。リモコンが出てきてからも大して変わらなかったよね。アナログテープの操作って今考えると面倒臭かったなあ。やたらと時間がかかって、精神衛生上もよろしくない。

それが今はどうだ!昔の俺に自慢したいほどラクチンになっているのだ!

まず「テープ起こし」という言葉自体が死語だ。テープを使わないからね。会議の音声はICレコーダーで録音され、MP3のデータとしてパソコンに収まっている。でもって、これを音声再生ソフトで聞きながら、キーボードを叩いてテキストデータとして記録する。これなら後で加工するのも簡単だよね。

ここで特筆すべきは音声を再生する部分。「テープ起こしに特化したソフトウェア」などという素敵なものが存在するのだ!

その名も「Okoshiyasu2」!フリーソフトです。

基本的には音声を再生するソフトで、Wave、MP3、WMA、Ogg Vorbis、に対応している。で、イコライザ機能もあるし、音程を変えずに再生速度を変えられたりもする。楽器の練習なんかにも使えるかもね。

スタート・ストップ、巻き戻しなどの操作は、自分で登録したキーボードのショートカットからできる。巻き戻し・早送りは時間を設定するように出来ていて、ポンとキーを叩くと3秒戻る、なんていう風にできる。しかも、一旦停止してまた再生すると、予め設定した秒数だけ自動的に巻き戻される。これが実にもう、テープ起こしで苦労したことのある人なら泣いて喜ぶ機能だと思う。

死語だろうがなんだろうが「テープ起こし」をする機会はまだまだたくさんあるけれど、Okoshiyasu2がなかったらやりません。それくらい便利なソフトです。お勧め。

Link: 窓の杜 - Okoshiyasu2

木五倍子の花

Kibushi / 木五倍子

今年に入って初めて、横浜のT川へ釣りに行った。久しぶりにショートバイトを堪能。手元に伝わってくるコッという小さな感触がなんだか懐かしい感じだった。

普段は陽が落ちてから行くことが多いので気づかなかったが、川っぺりに見慣れぬ花が咲いていた。帰ってから調べたら木五倍子(キブシ)という木の花だった。

キブシ科キブシ属の落葉低木で雌雄異株、つまりこの木は雌というわけだ。和名はキブシ、学名は Stachyurus praecox だけれど、ナンバンキブシとかエノシマキブシとか、別種・亜種もいくつかあるようなので、正確な同定はできませんでした。

木五倍子という名は、その実が、五倍子(ふし・ごばいし)の代用とされたからついたようだ。実を粉にして黒い色の染料としたらしい。

ついでに面白いので書いておくと、五倍子というのは、付子とも表記され、な、なんと、ウルシ科のヌルデにできる虫こぶを乾燥させたもののことなんだって。この虫こぶはヌルデミミフシという名で、ヌルデシロアブラムシによって作られる。

そして、この虫こぶはタンニンを多く含むことから、皮をなめすのに使われた。染料にしたり、はたまた、薬として飲んだり皮膚に塗ったりもしたそうだ。いや、昔の話ではなくて、今も生薬として使われている。

ヌルデはそんなに珍しい木じゃないから、今度山に入って観察してみよう。

釣りに行ったのに木のことばっかり書いているのだから、この日の釣果は推して知るべし。帰り道には、いつも立ち寄る九龍房にておいしいラーメンを食べた。写真もおいしそうに撮れたから載せておきます。

九龍麺

スパムメールを受け取らない方法

私が主に使っているメールのプロバイダはぷ○○なんだけど、スパムメールもせっせと配達してくれる。スパムが多いのはプロバイダのせいではないんだけれど、ぷ○○が用意した、サーバーでスパムを選別するサービスが役に立たなくて困っている。サーバーのジャンクボックスを見ると、一応スパムが隔離されているんだけど、漏れてくるスパムも結構な数になる。

メールソフトにもセキュリティソフトにもスパムを選別する機能は付いているけれど、受信してから用意したフォルダにスパムを隔離するのがせいぜい。でも私はスパムを受信するのが嫌い。ひと目だって見たくないのだ。何とかならないものか。

そんなことでウェブを徘徊していたら、Gmailのフィルターを使う方法が紹介されているのを見つけた。私はぷ○○とは別にGmailも使っているけれど、確かにスパムメールはほぼ完璧にはじかれてているので、そのことを意識しなくなっていた。

Gmailを使ってスパムをはじくには、まずぷ○○に来たメールをGmailに転送する。「メール・フォワード」という無料の転送サービスが用意されているので簡単だ。Gmailには転送専用のアカウントを新しく用意した。

ぷ○○からGmailに転送されたメールは、スパムだけが迷惑メールフォルダに隔離され、それ以外は通常の受信フォルダに届く。そのフォルダに届いたメールだけを、自分のメールソフトで受信すれば、スパムを目にすることはなくなるのだ!

まだ始めて一日だが、私のメールソフトに届くメールは淋しいくらいに少なくなった。スパムは一通だけ届いた。Gmailの迷惑メールフォルダには70通近いスパムが隔離されていた。98%以上の精度があるということだ。いや、実にすばらしい。余は満足じゃ。

Link: Gmailを使ったスパムメール(spam mail)撃退法

富士山

20070314222757
明日は忍野川の解禁日。前のりしてます。 間近で見る富士山はやっぱりでっかいなぁ!

藤沢オデヲン閉館!

横浜日劇の取り壊しが決まったそうだが、悲しいニュースがまたひとつ。

Link: 72年の歴史持つ藤沢オデヲンが閉館へ/藤沢 -- 神奈川新聞

一時期は、単館上映の洋画を選んで特集したり、がんばっている印象があったのだけれど、ここのところ、かかる映画がいまひとつパッとしないなあと思っていた。何か関係があるのだろうか。

私にとっては電車代をかけずに行けてメンズデーがある唯一の映画館だった。いわばホームグラウンドが無くなるようで寂しさはひとしおだ。ああ…。



ご無沙汰しておりました

昨年末に突然ヘソを曲げたPCでしたが、原因はマザーボードの故障でございました。

年明け早々に師匠のご指導を仰ぎつつ代替品を入手・交換いたしました。OSから始まって、あれやこれやの設定に時間がかかりましたが、現在は何の不自由もないPCライフを送っております。

3ヶ月のブランクはこれらの問題とは特段関係なく、ただひとえに私の気まぐれであります。ご心配くださった方がいらっしゃいましたらごめんなさい。また、ぼちぼち更新していきます。

Home > 2007年03月

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。