ちどりのあしあと - 2003年06月

Home > 2003年06月

2003年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いしかわけん原画展

横浜市港北区を拠点にして活動している『グループ赤いくつ』という子供会があるんです。障害のある子もない子も共に地域で育っていこう、というような活動をしている会なのですが、このたびめでたく20周年を迎えました!パチパチパチ!

私も長いことこの会に関わっていて、会報にイラストを描き続けて10余年、10周年のときにはコンサートを開いてバンドで演奏したりもしました。

で、このたび、20周年の記念に、私が会報に描いたイラストの原画展が開かれることになりました!詳細は以下。大倉山近辺にお出かけの際はちょっとお立ち寄りくださいませ。

  グループ赤いくつ20周年記念 いしかわけん原画展
  日時:6月30日~7月5日 11:00~18:00
     (初日は13:00から、最終日は16:00まで)
  場所:ギャラリーかれん(東横線大倉山駅下車徒歩2分・045-543-3577)
  入場無料

バターとココナツ

本日の気になるニュース! 洗濯を繰り返したTシャツの首のところなんかがじめっとして臭う。この原因がバターとココナツだとライオンが発表!・・・で?って思わず訊いてしまいそうな記事なのですが、「バター」「ココナツ」と言えば、思い起こすのは日清製菓の『バターココナツ』しかないじゃありませんか!てゆーと何かい。じめじめTの臭いはモンドセレクションの臭いっていうことですかい?

例のごとく調べましたら、あ~ら大変!日清製菓はワールドフーズに社名を変え、しかも昨年倒産の憂き目に遭われたご様子。どうなる『バターココナツ』!そういえば最近見ないよね。っていうか、ウチではシスコの『ココナッツサブレ』を常食しております故、気に留めていなかったというのが本当のところ。

『バターココナツ』は昭和41年発売。日清製菓は大正12年横浜で開業。対する『ココナッツサブレ』は昭和40年発売。発売元の日清シスコは大正13年に大阪で播磨屋製菓所として開業。長い歴史でありまする。ほとんど同じ時期とはいえ、シスコのほうが一歩先んじているのは知りませんでした。因みに、偶然両社名に「日清」とついていますが無関係のようです。ともあれ、金メダルが燦然と輝くあのパッケージがなくなるのは寂しいことです。今度街に出たら探してみようっと。

Home > 2003年06月

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。