ちどりのあしあと - Music

Home > Music

Music Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バービーボーイズ

猿、いや、去る4月21日のテレビ番組に「一夜限りの再結成」と銘打って、バービーボーイズが出演したらしい。俺に断りもなしに。見逃しちゃったよ。

しかし憂うなかれ、YouTubeで見つけた。素晴らしい!
バービーボーイズ再結成 - YouTube

見事に5人のオリジナルメンバーが揃っている。『女ぎつねon the Run』を演奏。スマップの番組だった関係で、キムタクと稲垣ゴローくんがマイク持って入ってきたのには頭を抱えたが、メンバー全員を集めたところを評価して目をつぶることにした。これを機に再結成されたら嬉しいな。ライブを見てみたいです。

テレビでは「ついうっかり」集まったと素っ気なかったイマサだけれど、ご本人のウェブサイトには、善処いたします的な記述(4月25日の項)もあった。

きっと他の蜂も予想外の反応に驚き&感謝しつつ、いまはとりあえず 各々の目前のナニを楽しみながらアレしているはずです、

落ち着いたら女王蜂を囲む機会もくるでしょう。

いい感触でしょう?期待して待つことにいたします。


Sabre Dance!

最近、Last.fmのアカウントを新しくしてリストを作り直しているのだけれど、Nick Loweつながりの曲の中にDave Edmundsが入っていて、それは至極当然なのだけれど、かかった曲が何と今日のお題であります、ハチャトリアン作曲『剣の舞』のカバーだったのだ。知らなかった私が悪いのだが、これにはぶったまげてしまった。

何を隠そうワタクシは学生の頃から細々とロックバンドを続けていて、そのレパートリーの中にこの『剣の舞』が入っているのだ。しかし、ビックリしたのはただ同じ曲っだったからじゃなくて、アレンジがほとんど同じだったからだ。

何もDaveさんが俺たちをパクったなどと不遜なことを言いたいのではない。そもそも我々が『剣の舞』のカバー曲をコピーしたのだ。だけどその曲はDaveさんのものではなく、Toy Dollsというバンドの曲だった。我々はToy Dollsの『剣の舞』をほぼ完コピしている。

Wikipediaで調べてみると、Daveさんがこの曲をカバーしたのは1968年。Love Sculptureというバンド名義だが、イギリスのチャートで5位にまでなった、彼の最初のヒット曲であった。ワタクシは4ちゃいのお子様だった。調べるまでもなくToy Dollsは、これよりずっと後になって彼のやった『剣の舞』をカバー(というかほとんどコピー)したのだ。

つまり我々は、ハチャトリアンが作曲した『剣の舞』をカバーしたDave Edmundsの『剣の舞』をほとんどコピーしたToy Dollsの『剣の舞』をほぼ完コピして演奏していたのだ!

ごめん、Daveさん。今まで気付かなくて。でも、昔観た来日公演、すっごく楽しかったけど、この曲はやってくれなかったね。これからこの曲を演奏するときは、まずDaveさんのことを思い浮かべることにするので許してね。

NOUNAI TRAVELLER

GO!GO!7188のアルバム「569」が、10月24日に発売されるそうだ。

アルバムに収録されている「脳内トラベラー」のPVが、27日までフル配信されているので貼り付けておく。一聴すると転調が多いへんてこなメロディーのスカだが、実はちょっと切ない女の子の失恋ソングという、結局のところこのバンドの王道路線に仕上がっております。ナイス・ソング!

NOUNAI TRAVELLER

Link: GO!GO!7188オフィシャルサイト
Link: MySpaceのGO!GO!7188ページ

Meet The Smithereens!

Smithereensが1月にニューアルバムを出すという。Beatlesがアメリカで出した1stアルバム "Meet The Beatles" を丸ごとカバーしたものだという。上のでかいバナーをクリック!特設サイトで3曲試聴できる。

演奏は思いの外オーソドックス。私はBeatlemaniaではないので一聴したところ完コピかと思わせる音。唯一、Patのあの粘り着くようなボーカルがSmithereensを感じさせる。

Amazon.co.jpでSmithereensを検索したら、この "Meet The Smithereens!" がトップに表示された。「売れている順番」でだ。ホントかよ。うーん。オリジナルアルバムを差し置いてどういうことだ。

よく音楽サイトのSmithereens評を読んでいるとぶつかる「もっと評価されてよいバンド」という表現。そんな地味なバンドがBeatlesの御威光を借りて大躍進なるか!

それはそれとして、Amazonのリストに入っている "Extended Versions" って何だ!ちょっとボーっとしている間にリマスターやらデラックスエディションやらいろいろ出ていて驚く今日この頃であるなあ。

Link: The Official Smithereens Web Site
Link: "Meet The Smithereens!" 特設サイト

教育基本法案が可決してしまってお先真っ暗な感は否めませんが、しばらくお休みしていた「喜」や「楽」の話題もまた載せていきたいと思います。

Go!Go!7188

ラジオなどで音楽を聴いていて、年に一、二度、私のアンテナがピピピッと反応することがあります。父さん!妖気です!…じゃなくって、これはイイ!大好き!っていう感じですね。過去に激しく反応したのは、B-DASHとかサンボマスターとか上原ひろみとかWeezerとかミュージカルのRENTとか、俺様基準のノンジャンルが持ち味です。

そういう状態になると、やたらとアルバムを聴きまくってそれでも収まらず友人達を巻き込んでライブに行ってウワーッと盛り上がってようやくひと息つく。そんなことを繰り返してる不惑過ぎの獅子座A型です。

今回反応したのはGo!Go!7188です。毎朝見ているsakusakuで『近距離恋愛』を聴いてピピピッ、父さん!と。イイ!イイ!と興奮するものの家族には不評。ユウちゃんの声がダメみたい。私は好みだけど。キャリアのあるバンドなので名前は知っていたのですがこれまではまったくのノーマーク。サイトでニューアルバムを聴いて更に興奮。どの曲もえらくPOPじゃないですか!すぐに11月からの『みちづれツアー』に乗り込む決意を固めたのでした。

鼻息荒く友人を誘うと、Go!Go!7188なら昔聴かせたけど無反応だったなどと言う。うーん、覚えてない。1stアルバムだったらしいのですが、最新作と比べると曲も音作りもずいぶん変わっていますから、俺様基準に該当ぜずアンテナも反応しなかったのでしょう!きっとそうに違いない!

そんなこんなで11月20日、小雨のそぼ降る横浜は関内CLUB24に行ってきました。まだツアーが始まったばかりなので詳しくは書きませんが、楽しかった!ユウちゃんとアッコちゃんの衣裳もかわいかった!ステージが低くて上半身しか見えなかったけど!さすがに若者に混じって激しくモッシュするのはためらわれたので、ノリの悪い客だと思われたかもしれないけど、帰ってきたら万歩計が1万9千カウントを超していましたから少なからずピョンピョンしていたんですね。クララも立ったし(笑)、幸せないい気分になれました。

演奏は評判通りの巧さ。私はベーシストなのでリズム隊を中心に見てしまいますね。ターキーのドラムは文句なしに格好良く、新妻アッコちゃんも音色を細かく変えたりいろんなことをやっていて刺激的でした。が、一番驚いたのはユウちゃんのボーカルでした。チョーうまいじゃないですか!高くても細くならず伸びがあって裏声まできちんと聞こえました。CDではうまいけどライブではちょっと…っていうのがよくありますからね。本当に素晴らしいと思いました、マル!

ツアーグッズのTシャツ。アルバム『パレード』のデザインがイカシテル!

Go! Go! Tee!

Link: GO!GO!7188 official website [ラーフル]
Link: turkey's blog(ドラマー・ターキーのブログ)
Link: 成田発(マネージャーのブログ)

Living With War / Neil Young


ニール・ヤングのニューアルバムは「反戦」がテーマで、すべての曲がブッシュ大統領とその政策を批判する内容になっています。なんでも3日で録ったという話ですが、ロックという音楽には、荒々しさが良い結果に結びつくことが往々にしてありますね。私は、あまり彼の熱心なファンではありませんが、トレードマークの轟音ギターは随所に聴けるし、信号ラッパのようなホーンとゴスペルのようなコーラスも印象的で、素晴らしいアルバムだと思います。

アメリカでは5月8日にリリースされましたが、ウェブで全曲聴くことができます。より多くの人に聴いて欲しいという彼の心意気が伝わってきます。ところが日本盤の発売は1ヶ月以上先の6月21日です。ずいぶんのんびりしていますね。そんな中、サンフランシスコ在住のsaoriさんが、すべての歌詞を和訳して公開されました。素晴らしい行動力とその成果にありったけの賛意を表します。ありがとう!ありがとう!ありがとう!×∞

Living With Warの全曲を聴く - Link
歌詞の日本語訳を読む - Link

Dixie Chicksが「私たちはテキサス出身の大統領を恥ずかしく思っている」と発言して大バッシングを浴びたのが2003年3月。先日紹介したPinkのDear Mr. Presidentといい、3年経ってようやくアメリカはモノが言える国に戻ってきたようです。

しかしです。彼らには共感するものの、なぜこれを3年前に言えなかったのかということがどうしても引っかかります。あれからたくさんのイラク人が殺され、今もまだ過酷な状況下にあるのですから。

などと偉そうなことを言ってはいますが、わが日本政府は真っ先にアメリカ支持を表明したんですよね。大喜びで自衛隊を派兵し今も駐留を続けています。そればかりか、今にも共謀罪ができてしまいそうだし、その後には教育基本法の改悪や改憲も控えています。日本国民こそが目を覚まさなければいけませんね。ああまったくいまいましい!

[Translate this page]
Tags: , , , , ,

Dear Mr. President Live!

PinkのDear Mr. Presidentを紹介したところ、ライブ映像がYouTubeにアップされていることをhariさんが教えてくれました。ありがとうございました!

Pinkのパフォーマンスは切実で胸を打ちます。ブロンドの髪に真っ赤なドレス姿で、スツールにガバッと股を開いて座っているその佇まいがロックです。カッコイイ!

ちなみに、ステージには、ギターの男性1人とコーラスの女性2人もいますが、彼女たちはIndigo Girlsではないようですね。

[Translate this page]
Tags: , , , ,

Dear Mr. President (featuring Indigo Girls)

ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記 - PINKの「拝啓大統領閣下様」に訳詞が載っていたので、曲を探してみました。"featuring Indigo Girls"ってえことなので、ギターとコーラスはIndigo Girlsなんでしょう。しばらく名前を聞かなかったけれど、いいですね!

コメントもソコソコに、とりあえずアップします。

Dear Mr. President

Dear Mr. President
Come take a walk with me
Let's pretend we're just two people and
You're not better than me
I'd like to ask you some questions if we can speak honestly

What do you feel when you see all the homeless on the street
Who do you pray for at night before you go to sleep
What do you feel when you look in the mirror
Are you proud

How do you sleep while the rest of us cry
How do you dream when a mother has no chance to say goodbye
How do you walk with your head held high
Can you even look me in the eye
And tell me why

Dear Mr. President
Were you a lonely boy
Are you a lonely boy
Are you a lonely boy
How can you say
No child is left behind
We're not dumb and we're not blind
They're all sitting in your cells
While you pay the road to hell

What kind of father would take his own daughter's rights away
And what kind of father might hate his own daughter if she were gay
I can only imagine what the first lady has to say
You've come a long way from whiskey and cocaine

How do you sleep while the rest of us cry
How do you dream when a mother has no chance to say goodbye
How do you walk with your head held high
Can you even look me in the eye

Let me tell you bout hard work
Minimum wage with a baby on the way
Let me tell you bout hard work
Rebuilding your house after the bombs took them away
Let me tell you bout hard work
Building a bed out of a cardboard box
Let me tell you bout hard work
Hard work
Hard work
You don't know nothing bout hard work
Hard work
Hard work
Oh

How do you sleep at night
How do you walk with your head held high
Dear Mr. President
You'd never take a walk with me
[Translate this page]
Tags: , , , ,

Home > Music

My Contact

Flickr
Twitter

Banners

free_rice_banner

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Archives
Categories
Meta
Feeds

Page Top

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。